ブログ

カテゴリー ブログ

タイヤは24mm径のローフリクションタイヤを前後で使用。駆動系は全くいじっていません。

FM-Aシャーシの駆動について考察

方軸マシンで皆さん悩まれるのが駆動系かなと思うのですが、ことFM-Aシャーシに関しての駆動に関して、私は「基本全くいじらない」に至りました笑

全くと言ってしまうと少し語弊があるかもしれませんので一応補足しておくと、プロペラシャフトのギヤの位置だけハンマー叩いたり、プーラー等で少し修正しながら、前後にあまり動かないように、かつキツキツで遊びのない状態にならないように調整はするのですが、それ以外全く手を付けていません。

一時期私は駆動系をyoutubeやサイトを見ながらいじっていた時期があり、確かに位置出しを自分なりに緻密にやってみると静かになり、駆動系がスムーズになっているなーという印象を受けるのですが、一番の欠点がプロペラシャフトや、スパーギヤ、クラウンギヤあたりのいずれかが数回走らせるだけでダメになってしまう。※あくまで私の場合はですが。。。

手間暇かけて静かに、満足行く駆動を作れたとしても、その手間に見合うスピードや静かさ、耐久性が見合わなかったですね汗 もしスピードを上げたいならやっぱり高スペックのモーターや電池を用意する方が私の場合は楽しめそうだったので駆動系は最低限にとどめといて、いじる時間より走らせる時間を取りました笑